メンテナンス・新機能追加のお知らせ 2019年3月9日 16:00~18:00

Work in Timeウェブ管理機能のアップデート及びサーバーメンテナンスに伴い、以下の日程でメンテナンスを行います。

■メンテナンス日程

2019年3月9日(土) 16:00~18:00予定

メンテナンス終了時刻は作業の進捗により前後する場合がございます。


専用アプリでの出退勤登録はエラーとなりますが、
メンテナンス復帰後にローカルに保存された打刻データを送信することができます。

ローカルに保存された打刻データを送信するには

ご利用者様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。


今回のメンテナンスでは、以下の機能が追加・修正されます。

【新機能】並び替え

一部データの並び替えができるようになります。
並び替えはクリックするごとに、昇順→降順→並び替えなし、と変化します。
並び替え可能な部分は、データの見出し部分にカーソルをあてると背景の色が変化します。データによっては、並び替えができないものもあります。

【新機能】丸め項目の追加

時間の丸め処理が行える項目が増えました。
「1日の労働時間」「一ヶ月の労働時間」に対し、総労働時間に加え、以下の丸め処理が行えるようになります。
 ・総労働時間(既設)
 ・深夜労働時間
 ・法定内残業時
 ・法定外残業時間
 ・深夜残業時間
システム管理 > 勤怠管理設定 > 就業設定ページより設定可能です。
※設定は、事業所管理者・本部管理者のみ変更可能です。

【修正】勤務実績-個人詳細ページ(同日複数シフト)

同日に複数のシフトを登録した場合、「勤務実績-個人詳細」ページにて一部表示が正しくなかった不具合を修正しました。同じ日に複数のシフトが存在する場合、1つにまとまって表示されるようになりました。
例)
 シフト画面  3/1 07:00~08:00 (外出:00分) 事業所A出勤
 シフト画面  3/1 09:00~17:00 (外出:60分) 事業所B出勤 …と登録されている場合、
 勤務実績画面 3/1 07:00~17:00 (外出:120分) と表示されます。
同日シフトの間に時間が空いている場合、外出時間として計算されます。
上記例では、事業所Bシフト登録の外出60分(1時間)+8:00~9:00のシフトが入っていない60分(1時間)が足されて、120分(2時間)の外出表示となっています。

【変更】有給付与対象ユーザー

入社日が付与されていないユーザーに対しても、有休が付与されるようになりました。
※「基準付与日数を反映」など、入社日に基づく一部の機能は動作しませんのでご注意ください。